BLOG

BWSALON

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 口臭
  4. 口の病気はすべて自己管理不足

口の病気はすべて自己管理不足

こんにちは!
歯科衛生士のタムラです。

今回はむし歯歯周病について
ざっくりお話します。

元々、歯が弱いって何が?

 

「 私は元々歯が弱くて… 」

というお話を、むし歯だらけの方から聞くことが多々あります。

では、本当に元々歯が弱いのでしょうか?
そんなことはありません。

遺伝でむし歯になること
遺伝で歯周病になることはないということ。

 

確かに、幼い頃の口移しや乳歯のむし歯が原因で
”むし歯になりやすい環境”の方はいます。

…が、それは乳歯や生え変わりの時期まで。

 

いくら親御さんが仕上げ磨きを頑張っても
させてくれるのはせいぜい小学生まででしょう。

そこからは、ほぼ完全に自己管理です。

というか、仕上げ磨きを頑張るお家のお子さんに
むし歯だらけの子はほぼいません。

 

お口の中の環境というのは、
生活で少しずつ少しずつ変わっていきます。

そして、日々のセルフケアで歯がちゃんと磨けていれば
むし歯・歯周病になる環境はできません。

 

でも、その「 歯磨き 」ができていないから
磨いてるつもりで、磨けてはいないから
むし歯にも歯周病にもなるのです。

 

仕方ない疾患

 

この「 仕方ない疾患 」というのは
自己管理では手の行き届かないところの話です。

・歯列不正(歯並びが悪い)
・永久歯の変色

これらは、どう頑張っても自分では解決できない問題です。

 

歯列不正(歯並びが悪い)

これは、遺伝も関係してきます。

歯並びが悪いことがダメなのではなく
歯並びが悪いせいで磨き残しが増え
むし歯・歯周病になりやすくなるからです。

だからといって歯が元々弱いというわけではありません。
悪くなりやすいということです。

永久歯の変色

これは、妊娠中の薬の服用などが関係してきます。

テトラサイクリン系のお薬の服用で
お腹の中の赤ちゃんが生まれ、大きくなったとき
永久歯に茶色の帯状の模様ができてしまいす。

これは人によってでない場合もありますが
だとしても、歯が元々弱いわけではありません。

 

まとめ

このように、「 歯が元々弱い 」
ということはないのです。

元々弱いのではなく
歯が弱る環境をご自身で作ってきたのです。

 

それには、不摂生や雑な歯磨きなど
原因となるものはたくさんあります。

ですが、どの原因であっても
歯磨きや定期的な歯科検診で予防はできます。

そして、歯が弱くなりにくい環境というのは
ご自身でも作ることができます。

 

歯は本当に十人十色です。

その人の歯列に合った磨き方
その人の生活習慣に合ったセルフケア

これが本当に大切で、

この大切なことを
一人一人にしっかり伝えられるよう
ご自身で意識を高められるよう
アプローチしていきたいです

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BWsalon ~お口のケア専門店~

*むし歯・歯周病にならないお口の環境作り

*歯磨きで未来の健康と美を守る

○茨城県結城市結城11378−6 2F

○営業時間 8:00~22:00

◎最終受付 21:00迄( 完全予約制 )

✔公式サイト( HP )

トップページ

✔Instagram

https://instagram.com/hi_im_mio.bw4?igshid=1ky134hzt0pf6

LINEでのご予約・お問い合わせもお待ちしています!

「友達追加」

✔ https://lin.ee/dpuFrh5

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

The following two tabs change content below.
歯科衛生士 田村

歯科衛生士 田村

BWSALON歯科衛生士の田村です。 お口の健康の事、普段のメンテナンスの方法まで、 お一人お一人の状態やお悩みに合わせて丁寧にアドバイスをさせて頂きます。美しく健康的なお口をしっかりキープしていくお手伝いを致します。 お気軽にご相談ください。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事