BLOG

BWSALON

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ホワイトニング
  4. セルフホワイトニングで白くならない訳

セルフホワイトニングで白くならない訳

こんにちは!
歯科衛生士の田村です。

今回はセルフホワイトニングについてです。

” セルフホワイトニング ”

「歯を白くしたい」
「歯の色が気になる」
「ホワイトニングしてみたい」

こんな思いがある方
体験したことのある方いませんか?
セルフホワイトニングだけの効果で実際に白くなりましたか?

セルフホワイトニングとは

セルフ=「 自分で 」
ホワイトニング=「 白くする 」

どうして「自分で」なのかというと
歯科医師や歯科衛生士などの国家資格がなければ
他人の口の中を触ることは法で禁止されているからです。

それくらい、口の中は繊細ということです。
「自分で」なら、なにかあっても自己責任ということです。

使われる材料にも規定があります。
歯科医院で使われるホワイトニング剤には
・過酸化水素
・過酸化尿素
などと、医療機関でしか保存ができない薬剤が使われます。

これらの薬剤は歯科医院でも
歯科医師・歯科衛生士のみ施術での使用が認められています。

 

なので、セルフホワイトニングでは
これらの薬剤を一切使わないので
効果が得られる範囲も異なります。

セルフホワイトニングで得られるホワイトニング効果は
歯の表面のみです。

セルフホワイトニングの効果

先程言ったように、効果を得られるのは表面のみです。

なので歯の表面にしっかりジェルやペーストが
触れている状態でないとホワイトニングの効果は
全くと言っていいほど得られません。

歯の表面にジェル・ペースト等がしっかり触れた状態で
初めて効果を発揮するものなので
磨き残し(食べかす・歯垢・歯石など)が付いた状態では
意味がないのです。←色んな意味で

歯の色を落とすというわけでなく
歯の表面についた着色を落とすというイメージです。

もちろん、それだけでも白くはなりますが
その効果を得るための前段階(大きい汚れを落とす)
というところが、とても大切です。

これがオーラルケアです。

オーラルケアとは

簡単に言うと、歯磨き・フロス・歯間ブラシのことです。
お家でもできるお口のセルフケアです。

これが出来ていない人が多すぎる。
成人の8割が歯周病と言われる日本です。

ということは、8割の人は
セルフケアができていないということです。

 

オーラルケアというものは、一環して
正解があるわけではなく
その人にはその人の正解があります。

正しいセルフケアをするにあたり
まずは自分のお口の中の状態・ケアの仕方から
知る必要があります。

これがオーラルケアを始める最初の一歩です。

まとめ

以前、ホワイトニングの種類や選び方について書きましたが
今回の記事は主にホワイトニングではなくオーラルケアです。

記事はこちら
https://quad-4.com/2019/04/03/whitening01/

 

ホワイトニングの需要が上がっている今だからこそ
オーラルケアの大切さにも注目が集まっています。

オーラルケアあってのホワイトニングです。

まずは今の状態と必要なケアを認識し
見た目の白さだけでなく、健康なお口の環境を作りましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BWsalon ~お口のケア専門店~

*むし歯・歯周病にならないお口の環境作り
*歯磨きで未来の健康と美を守る

○茨城県結城市結城11378−6 2F
○営業時間 8:00~22:00
◎最終受付 21:00迄( 完全予約制 )

LINEでのご予約・お問い合わせもお待ちしています!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

The following two tabs change content below.
歯科衛生士 田村

歯科衛生士 田村

BWSALON歯科衛生士の田村です。 お口の健康の事、普段のメンテナンスの方法まで、 お一人お一人の状態やお悩みに合わせて丁寧にアドバイスをさせて頂きます。美しく健康的なお口をしっかりキープしていくお手伝いを致します。 お気軽にご相談ください。
歯科衛生士 田村

最新記事 by 歯科衛生士 田村 (全て見る)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事